人気No.1 石けん・スキンケア商品

石けん

長寿の里 つかってみんしゃいよか石けん

販売個数900万個突破!TVでも有名な商品ですね。

火山灰の力で、毛穴の汚れや角質をしっかり除去。

赤ちゃんの肌にも使えるほどお肌にやさしい石けんです。

無添加・無香料・無着色!

ハイドロキノン配合率4%・5%・10%の効果の違いは?

ニキビケア

ハイドロキノン配合率4%・5%・10%の効果の違いは、どのようなモノがあるのでしょうか。

ハイドロキノンは、美白成分の代表的なモノで、アメリカでは30年以上も前からしみ治療の成分として使用されてきました。

日本では、その強烈な美白・漂白効果のため使用には医師の処方が必要とされていましたが、2001年の薬事法改正に伴い、化粧品成分として認められるようになりました。

しかし市販化粧品などに使用されるハイドロキノンの配合率は4%までとされています。

ハイドロキノンは、しみ治療にとても効果的なのですが、その効果が災いして、しみ部分だけが白く浮き出てしまうや、肌の一部だけが真っ白になってしまう白斑と言う症状が現れる事があります。

そのために、5%や10%などの配合率が高いものを使用すれば効果的にしみが取れるというわけではなく、高濃度のハイドロキノンを使用する際には医師の処方に基づいて、適切な配合量で使用しなければなりません。

通常、しみ予防などとして継続して使用する際の配合率は2%前後が適量だと言われています。




<<前エントリ | 次エントリ>>
Copyright © 顔のしみ取り・しわ取りの口コミ All rights reserved